フリーランス案件の探し方

スキルクラウドの特徴と登録方法。気になる単価・手数料や評判は?

フリーランスの方はもちろん、仕事をしながら副業でお小遣い稼ぎしたい方におすすめなのがスキルクラウドです。動画編集や音楽制作、HP作成など様々な案件が見つかるスキルクラウドについて、メリットや特徴などを詳しく解説していきます。

スキルクラウドのサービス概要と特徴

スキルクラウドの運営会社は株式会社ヒューマン・コネクトです。スキルクラウドはスキルシェアサービスの1つで、自分のスキルやノウハウを出品しシェアすることができます。個人の力を売買し、収入を得ることができる新しいジャンルのクラウドソーシングサービスです。スキルクラウドの特徴は以下の様なものがあります。

  • 安全にお金のやり取りができる
  • 365日いつでもサポートが受けられる
  • すべてのサービスが無料で利用できる

募集している仕事・案件・手数料

スキルクラウドでは、占いやヨガ・フィットネスインストラクター、HP作成ができるエンジニアなど様々な職種が募集されています。健康的に痩せるためのテクニックを紹介する、悩みを抱える方の恋愛相談、動画編集などジャンルを問わず豊富な案件を見つけることができます。

単価は案件によって様々で、5分程度の動画編集で8000円程度、Webページの開設で2000円程度が相場のようです。

スキルクラウドは基本的に無料で利用できますが、自分のスキルを販売する時に手数料・マージンがかかります。販売価格に関わらず、一律で25%の販売手数料がかかります。これはあくまで何かを出品し購入された時にかかるものなので、出品するだけでは手数料はかかりません。

スキルクラウドの口コミ・評判

スキルクラウドを利用した人の評判を見てみると、「競合が少なく案件を獲得しやすい」、「色々なジャンルの案件があって得意分野を見つけやすい」といった意見がありました。また、「他のクラウドソーシングサービスでは出品できないスキルも売ることができた」というような声もあるようです。

登録からお仕事開始までの流れ・使い方

スキルクラウドの公式ページにアクセスし、無料会員登録をクリックします。メールアドレスの入力画面にあるので、そこに登録用のメールアドレスを入力して送信すると、仮登録のメールが届きます。

メールの中に認証URLがあるので、そのページを開き本登録を行ってください。ユーザー名やパスワード、性別、生年月日などの必要事項を入力し送信すれば、会員登録は完了です。

登録が済んだらマイページアカウント情報を開き、必要事項を記入すれば出品ができるようになります。

スキルクラウドのおすすめポイント、まとめ

スキルクラウドは、自分のスキルを売買できる一風変わったクラウドソーシングサービスです。動画編集の能力を活かしたい、趣味でやっている占いで副業をしたい、そういう方が利用しやすいサービスです。

案件が豊富、金銭のやり取りが安全にできるなどのメリットがあるので、フリーランスの方が仕事を探すために利用するのもよいでしょう。

サイトへのリンク・登録

エンジニア・デザイナーのリモートワーク案件
  • リモートビズ

    リモートビズは、リモートで働くエンジニア、デザイナー等のリモートワーク専門のエージェントです。 リモート、週3日、時短などの働き方にマッチした案件があります
  • リモワ女子

    場所に捉われない働き方を当たり前に! 在宅ワーク・リモートワークのお仕事紹介。
  • フリーランススタート

    全国のフリーランスエンジニア案件15万件以上をカンタンに検索し、 応募までワンストップで完結可能 リモートワーク案件の掲載数も4000件以上あり、こちらも国内最大級です。