フリーランス案件の探し方

Lancers Proの特徴と登録方法。気になる単価・手数料や評判は?

Lancers Proはライティングやプログラミングなど幅広いジャンルの案件を取り扱っており、大手のクラウドソーシングサービスが運営しています。自分で稼働日数を提示できるので、フリーランスの人だけでなく副業で利用している人も安心のサービスです。

Lancers Proのサービス概要と特徴

Lancers Proは登録しているスキルシートなどを見たクライアントから直接声がかかるシステムのサービスとなっており、条件もクライアントが提示してくれます。運営会社はランサーズ株式会社です。フリーランスや副業で働く人向けのクラウドソーシングサービスを展開しており、2008年4月設立と運営期間も長いと言えるでしょう。

【Lancers Proの特徴】

  • Lancersがマッチングを行ったうえでクライアントに推薦するので成約率が高い
  • 事前にLancersがクライアントにヒアリングを行っているので成立までの流れがスムーズ

募集している仕事・案件・手数料

Lancers Proで取り扱っている案件のジャンルは幅広いです。中でも多いのはシステム開発とライティング関連と言えます。それ以外にもコンサルティングやデザイン、翻訳など様々であることから、自分の得意なジャンルでLancers Proに申し込みましょう。

単価は仕事内容によって変動しますが、特にシステム開発案件は高単価案件も多いです。

Lancers Proを利用するにあたって発生する手数料・マージンはシステム手数料と呼ばれます。システム手数料の金額は、契約金額のうち10万円以下に20%、10万円以上~20万円以下の部分に10%、20万円を超える部分には5%をかけた数字です。

したがって、契約報酬が30万円だった場合は10万円×0.2+10万円×0.1+10万円×0.05で35,000円となります。

Lancers Proの口コミ・評判

Lancers Proに関しては、Lancersが厳選したフリーランスの人材ばかりなので、その分案件単価も高いという評判です。

ただし、システム手数料が高いので、高額な契約でも思っていたより受け取れる金額が少ないということがあり、注意が必要です。

登録からお仕事開始までの流れ・使い方

Lancers Proを利用するにあたってはまずLancersに登録する必要があります。そして、Lancersでフリーランスとして仕事に取り組んだうえでプロフィールを登録し、Lancers Proに申し込んで審査に通ればLancers Proとして働くことができます。

クライアントから声がかかるのを待ち、クライアントと条件に関する交渉を行い、合意したらLancers上で契約を結びましょう。そうするとお仕事に着手することができますが、この際、Lancers上で契約が完了していないのにお仕事に着手してしまうとトラブルに繋がるので、必ず契約を結んでから着手しましょう。

Lancers Proのおすすめポイント、まとめ

Lancers Proのメリットは、フリーランス・副業で働いている人向けのサービスなので、本業の仕事がある人も両立しやすい点でしょう。

したがって、忙しい中で副業もしっかりしたい人におすすめです。また、基本的にクライアント側から声をかけてもらうシステムのサービスであることから、自分でクライアントを探す必要が無い点も便利でしょう。

サイトへのリンク・登録

クラウドテック

フリーランスの働き方をもっと自由に。

クラウドテックならリモート、週3日勤務など、
フリーランスのエンジニアやデザイナーの
働き方にマッチしたお仕事がそろっています。


Webフリーランスの高単価案件
  • フリーランススタート

    国内最大級のフリーランス専用の求人案件検索エンジン【フリーランススタート】 全国のフリーランスエンジニア案件90000件以上をカンタンに検索し、 応募までワンストップで完結可能
  • DYMテック

    エンジニア・デザイナー・ディレクターの高単価の完全非公開案件が多数。 『週1日~の案件や月額報酬100万円を超える案件を多数保有しているため、他案件との掛け持ちをしたい方、 ガッツリ稼ぎたい方など幅広く対応可能です』
  • ギークスジョブ

    常駐型フリーランスエンジニアのための、案件紹介サイトです。 業界実績15年以上、登録エンジニア数16,000名のギークスジョブは、案件探し~案件参画後までの手厚い専任サポート体制を強みとするサービス。