フリーランス案件の探し方

Saleshubの特徴と登録方法。気になる単価・手数料や評判は?

マッチングの仕事や営業の仕事を副業やフリーランスで行いたい人に対して、企業とのつながりの場を提供するSaleshub(セールスハブ)について紹介します。

Saleshubのサービス概要と特徴

Saleshub(セールスハブ)は、株式会社Saleshubが運営会社となっているサービスです。企業に対して目的に沿う人材や企業を紹介するマッチングの場を設けているサービスであり、人材や企業を紹介した場合に報酬が支払われます。

  • 日本全国の案件を取り扱っていること。
  • 幅広い業種に対応してマッチングの場を提供していること。

といった特徴があります。

募集している仕事・案件・手数料

Saleshub(セールスハブ)で取り扱っているマッチングの案件は、非常に幅広い職種や業種です。SAASの業種で帳簿の電子化や給与の前払いなどができる人材・企業の紹介案件をはじめ、AIや外食業界、美容やエステといった業界まで幅広くなっています。

また、日本全国の案件で、首都圏ばかりではなく関西や九州、北海道などの企業のマッチング案件もあります。

Saleshub(セールスハブ)のひとつの案件の単価は、それほど高くはありません。2万円未満の案件がほとんどであり、商談のセッティングを行えば協力金が支払われ、紹介した企業や人材とのビジネスが成約した場合に、さらに協力金が支払われるという仕組みです。

個人の場合は発生しませんが、企業側が利用した場合は、手数料・マージンが35%発生します。

Saleshubの口コミ・評判

Saleshubの評判はよく、口コミでも高評価のものが多く掲載されています。

口コミの例としては、「自分のモテる人脈を活用して、様々なものを紹介することができるので、ひとつだけで様々な収入を得ることができるので良い。」といったものや「営業コストが少なくて良い。」といったものがあります。

登録からお仕事開始までの流れ・使い方

Saleshubの登録から仕事、報酬獲得までの流れは難しいものではありません。

webサイトから無料の登録を行い、基本情報を伝えます。自身のスキルや人脈、条件にマッチングする案件を探し、サポーターとしての登録を行うことが必要です。サポーター登録を行うと誰でもなることができるわけではなく、Saleshubのスタッフがスキルや実績を審査して合格しなければなりません。

審査を通過すると、案件先の企業と面談することができ、条件を確認したうえで人材や企業を紹介、商談のセッティングを行い報酬を得るという形です。

Saleshubのおすすめポイント、まとめ

Saleshub(セールスハブ)は、多種多様な業種や職種の企業と企業、あるいは企業と個人とのマッチングをすることができる人が利用するサービスです。

業界も幅広く、報酬の受け取りも商談のセッティングをすることで受け取ることができ、様々な技能、人脈を活用できる点がメリットとなっています。そのため、副業として人材紹介をしたい人からフリーランスとして本格的に働きたい人まで幅広い人に向いています。

サイトへのリンク・登録

ABOUT ME
yokowork
yokowork
YokoWork編集部
クラウドテックが友達紹介キャンペーン実施中

ITエンジニア・Webデザイナー・Webディレクターの方に朗報!

これまでクラウドテックに登録していないITエンジニア・Webデザイナー・Webディレクターの方を紹介し、クラウドテックのお仕事を始めた場合、紹介した方も、紹介された方も50000円がもらえるキャンペーンが実施されています。詳細は、キャンペーンページをご確認ください。
クラウドテック友達紹介キャンペーン

リモートワークOKのお仕事探し
  • リモートビズ

    リモートビズは、リモートで働くエンジニア、デザイナー等のリモートワーク専門のエージェントです。 リモート、週3日、時短などの働き方にマッチした案件があります
  • Anotherworks

    「Another works」では、登録・利用料も無料で複業先を自由に探すことができます。 Yahoo!など多くのメディアへの掲載実績があり、右肩上がりにユーザー数が伸びている複業マッチングプラットフォームです。
  • クラウディア

    日本最大級のクラウドソーシングで、ウェブ・アプリ開発、ホームページ制作、LP・ロゴ・バナー制作、チラシ作成 、ライティング、アンケートなど幅広い仕事を見つけることができます。