副業(複業)の探し方

Open Researchの特徴と登録方法。気になる単価・手数料や評判は?

フリーランスの人が副業に取り組みたいと思っても、いざとなると敷居が高いと感じて躊躇することが多いようです。そんな人には手軽に副業を始められる、Open Research(オープンリサーチ)をおすすめします。登録することで企業の案件を紹介してもらうことができます。

Open Researchのサービス概要と特徴

Open Researchはスポットコンサルタントのサービスを提供する企業です。

特徴その1 自分の知識や経験がどの程度必要とされているのか、自身の市場価値を知ることができます
特徴その2 新しい経験やつながりを、自身の人脈以外から得ることができます
特徴その3 限られた時間で収益を獲得することができます

Open Researchの運営会社は、株式会社サーキュレーションです。2014年1月6日創業、東京都渋谷区に本社があります。

募集している仕事・案件・手数料

Open Researchで募集している職種や案件は、様々なものとなっています。製造・サービス・IT・金融・飲食・小売・運送物流・建築不動産・エネルギー・ヘルスケアなどの様々な業種の企業が募集を行っており、業務内容もマーケティング・人事・広報・海外進出・店舗開発・事業開発・営業・生産・物流・調達・オペレーション・ファイナンスなど多岐にわたるのです。

案件を募集する企業では「20代後半、シェアリングサービス事業立ち上げ経験者」「30代前半、老舗WEB企業人事統括経験者」「40代前半、外資系PR企業でのデジタルマーケ経験者」などのような、一定の知識と経験を有する人材を求めています。

単価については外部には非公開となっており、案件の紹介を受けた人のみに公開されます。Open Researchに登録するための手数料は無料です。

Open Researchの口コミ・評判

Open Researchの口コミや評判として、「短時間で収入を得ることができる。」「自分が外部からどのように評価されているのか、確認することができる。」といった声があります。一方で「登録してみたけれど、なかなか案件が紹介されない。」という声もあります。

登録からお仕事開始までの流れ・使い方

Open Researchの登録からお仕事開始までの流れとしては、まずは公式ホームページから登録の手続きを行います。「ご登録」のボタンをクリックすると会員情報登録のためのページが開きますので、基本情報・スキル・経験・希望する条件の入力を行って会員登録を完了させてください。

登録された情報の内容に基づいて、事務局があなたに最適だと判断した案件を紹介します。その後は対面や電話などで、企業とのディスカッションやヒアリングを行うことになります。

Open Researchのおすすめポイント、まとめ

あなたの知識や経験を活かして短時間で高収入が得られることが、Open Researchのおすすめポイント(メリット)です。特定の業界で専門的な仕事を続けてきた人などに、向いているサービスだといえるでしょう。

コンサルティングに必要な時間は1~2時間程度で、直接の対面以外に電話でやりとりを行う方法もありますので、忙しいフリーランスの人の副業として登録をおすすめします。

サイトへのリンク・登録

クラウドテック

フリーランスの働き方をもっと自由に。

クラウドテックならリモート、週3日勤務など、
フリーランスのエンジニアやデザイナーの
働き方にマッチしたお仕事がそろっています。


Webフリーランスの高単価案件
  • フリーランススタート

    国内最大級のフリーランス専用の求人案件検索エンジン【フリーランススタート】 全国のフリーランスエンジニア案件90000件以上をカンタンに検索し、 応募までワンストップで完結可能
  • DYMテック

    エンジニア・デザイナー・ディレクターの高単価の完全非公開案件が多数。 『週1日~の案件や月額報酬100万円を超える案件を多数保有しているため、他案件との掛け持ちをしたい方、 ガッツリ稼ぎたい方など幅広く対応可能です』
  • ギークスジョブ

    常駐型フリーランスエンジニアのための、案件紹介サイトです。 業界実績15年以上、登録エンジニア数16,000名のギークスジョブは、案件探し~案件参画後までの手厚い専任サポート体制を強みとするサービス。