副業(複業)の探し方

シューマツワーカーの特徴と登録方法。気になる単価・手数料や評判は?

シューマツワーカーは、システムアンジニアやデザイナー向けの副業仲介サービスです。IT分野で活躍するパラレルワーカーやフリーランスにぴったりの案件が揃っています。

シューマツワーカーのサービス概要と特徴

シューマツワーカーの特徴は以下の3つです。

  • 紹介されている案件はシステム開発やデザイン、マーケティング
  • 平均月収は10万円
  • 専属の副業コンシェルジュがサポートしてくれる

シューマツワーカーの運営会社は「株式会社シューマツワーカー」です。2016年に創設され、2017年から副業仲介サービスを展開しています。社員数は2020年1月時点で32人(業務委託、副業、インターン含む)、渋谷区神泉町にオフィスを構えています。

募集している仕事・案件・手数料

シューマツワーカーで公開されている主な案件は、フロントエンドとバックエンドの開発、スマホアプリの開発、WebやUI/UXデザイン、プロジェクトマネジメント、Webマーケティングになります。

シューマツワーカーは「人手不足に悩まされているIT業界に人材を紹介したい」という理念のもとで作られたサービスなので、ソフトウェア開発関係の案件で占められています。本業でIT企業に勤めているパラレルワーカーや、プログラミングスキルを持つフリーランスにぴったりのサービスです。

単価は案件ごとに異なりますが、時給2,000~2,500円の仕事が多いです。月の契約時間は基本的に40時間となっていますが、企業側と相談すれば時間を延ばしてもらうことも可能です。手数料・マージンは企業側が支払う仕組みになっているので、報酬から金額が差し引かれることはありません。

シューマツワーカーの口コミ・評判

シューマツワーカーを利用している人からは「少人数のスタートアップからの依頼が多いので、開発視点ではなくビジネス戦略面での開発を考える力が身についた」という話があります。

また、「リモートワークで最初は戸惑ったけれど、慣れてしまえば依頼者とのコミュニケーションが楽で、緊密に連絡できる」という評判もあります。

登録からお仕事開始までの流れ・使い方

シューマツワーカーで仕事を始めるまでの流れは次の通りです。まずシューマツワーカーに登録します。

登録時には「slack」というビジネスチャットアプリのインストールを求められます。登録すれば副業コンシェルジュから連絡があり、現在の職種や副業の動機などを訊かれます。

この質問はワーカーに合った仕事を探すためのものなので包み隠さず答えるようにしましょう。

あとは紹介された仕事なり、自分が自信のある仕事なりにエントリーします。エントリーすると経歴書送付や企業担当者と面談を行い、企業側から採用されれば仕事を始められます。

シューマツワーカーのおすすめポイント、まとめ

シューマツワーカーは副業コンシェルジュが、ワーカーの希望やスキルにあった仕事を紹介してくれます。また、コンシェルジュに質問をすることもできるので、初めて副業をする人でも不安なく仕事をすることができるメリットがあります。案件はシステム・アプリ開発が中心なので、プログラミングやデザインのスキルを持つパラレルワーカーやフリーランスに向いているサービスです。

サイトへのリンク・登録

ABOUT ME
yokowork
yokowork
YokoWork編集部
クラウドテックが友達紹介キャンペーン実施中

ITエンジニア・Webデザイナー・Webディレクターの方に朗報!

これまでクラウドテックに登録していないITエンジニア・Webデザイナー・Webディレクターの方を紹介し、クラウドテックのお仕事を始めた場合、紹介した方も、紹介された方も50000円がもらえるキャンペーンが実施されています。詳細は、キャンペーンページをご確認ください。
クラウドテック友達紹介キャンペーン

リモートワークOKのお仕事探し
  • リモートビズ

    リモートビズは、リモートで働くエンジニア、デザイナー等のリモートワーク専門のエージェントです。 リモート、週3日、時短などの働き方にマッチした案件があります
  • Anotherworks

    「Another works」では、登録・利用料も無料で複業先を自由に探すことができます。 Yahoo!など多くのメディアへの掲載実績があり、右肩上がりにユーザー数が伸びている複業マッチングプラットフォームです。
  • クラウディア

    日本最大級のクラウドソーシングで、ウェブ・アプリ開発、ホームページ制作、LP・ロゴ・バナー制作、チラシ作成 、ライティング、アンケートなど幅広い仕事を見つけることができます。