フリーランス案件の探し方

クリエイターズマッチの特徴と登録方法。気になる単価・手数料や評判は?

クリエイターズマッチとは、主にバナー制作案件を取り扱っているサービスです。クリエイター関係の仕事をしているフリーランス向けのサービスであり、副業としても活用できるところが人気を集めています。

クリエイターズマッチのサービス概要と特徴

クリエイターズマッチは、Webデザインの仕事に特化した仕事紹介サービスです。

運営会社である株式会社クリエイターズマッチは知名度が高く、大手企業として仕事紹介以外にも様々なサービスや事業を展開しています。そんなクリエイターズマッチの特徴は、以下の点が挙げられます。

  • 試験制度を用いた登録システム
  • クライアントとの進行役はディレクターが担当
  • 金銭のやり取りもクリエイターズマッチ側が対応

募集している仕事・案件・手数料

クリエイターズマッチで取り扱っている案件は、バナー制作などのWebデザイン関係のものとなっています。

このため求められている職種はクリエイターやデザイナー関係となっており、その中でも特にクリエイター関係の職種の需要は高いと言えます。案件の単価は案件の情報とともに非公開となっているため具体的には明記されていませんが、試験制度を用いていることから高額案件を多数取り扱っていると考えられているようです。

ほかにも手数料・マージンに関する部分は、報酬の振込に手数料がかかるかどうかの情報は確認できていません。ただ登録に関する費用や手数料はかからないので、アカウントの作成や試験を受けるなどの部分は無料となっています。

クリエイターズマッチの口コミ・評判

クリエイターズマッチの評判は、まずその試験制度の部分が難しいという点が指摘されています。

何度も落選してしまったという口コミもありますが、これに関しては落選したとしても何度でも挑戦することが可能なので意欲的に挑戦できるという好意的な評判もあるようです。

登録からお仕事開始までの流れ・使い方

そんなクリエイターズマッチに登録する流れとしては、まず公式サイトから新規登録をするところから始めます。

新規登録をするとアカウントが発行されるので、その時点で会員登録そのものは完了となります。ただ案件や仕事を受注するためにはパートナー登録を行わなければならず、パートナー登録に関してはその都度スキルチェックと呼ばれる試験を受けなければいけません。

スキルチェックを通過した後はディレクターとやり取りをして業務に対応可能かどうかを判断され、仕事の受注の合否が決まります。

クリエイターズマッチのおすすめポイント、まとめ

クリエイターズマッチのメリットは、厳しい合格率の試験制度を突破すれば高額な案件を受注できるというところにあります。

このため初心者のクリエイターは試験を突破することが難しいものの、フリーランスとして自分の実力を試したい人や本格的な仕事をしたいと思っている人におすすめだと言えます。ほかにも副業として自分の実力を試したいという人にもうってつけのサービスです。

サイトへのリンク・登録

ABOUT ME
yokowork
yokowork
YokoWork編集部
クラウドテック

フリーランスの働き方をもっと自由に。

クラウドテックならリモート、週3日勤務など、
フリーランスのエンジニアやデザイナーの
働き方にマッチしたお仕事がそろっています。


Webフリーランスの高単価案件
  • フリーランススタート

    国内最大級のフリーランス専用の求人案件検索エンジン【フリーランススタート】 全国のフリーランスエンジニア案件90000件以上をカンタンに検索し、 応募までワンストップで完結可能
  • DYMテック

    エンジニア・デザイナー・ディレクターの高単価の完全非公開案件が多数。 『週1日~の案件や月額報酬100万円を超える案件を多数保有しているため、他案件との掛け持ちをしたい方、 ガッツリ稼ぎたい方など幅広く対応可能です』
  • ギークスジョブ

    常駐型フリーランスエンジニアのための、案件紹介サイトです。 業界実績15年以上、登録エンジニア数16,000名のギークスジョブは、案件探し~案件参画後までの手厚い専任サポート体制を強みとするサービス。