フリーランス案件の探し方

ココナラの特徴と登録方法。気になる単価・手数料や評判は?

フリーランス向けのサービスの中でも、とくにスキルの高い人が使いやすいように機能が整っているココナラ。副業向けの案件も多く登録されています。

ココナラのサービス概要と特徴

ココナラは、フリーランスの持つ「スキル」に着目したサービスです。

ココナラの特徴

・スキルを持ったフリーランスがサービスを出品して、自分の持つスキルやできる仕事、実績をアピールして仕事を得るという点です。
・出品したサービスにオプションで追加料金を払うこともでき、クライアントの要望に柔軟に対応できるシステムになっています。
サービスの運営会社は、株式会社ココナラです。

募集している仕事・案件・手数料

ココナラはクライアント側が案件を募集するよりも、フリーランス側がスキルをサービスとして出品し、クライアント側がそれを探すという使い方がメインです。

フリーランス側が出品できるのは、イラストや動画編集などのクリエイティブ系が多いものの、コンサルティングや業務アシスタントなどジャンルは多岐にわたります。
出品するスキルは「動画編集ができます」「即日納品のライティング案件はお任せください」といった内容が多いです。

サービスの単価は500円からですが、クライアントとの話し合いや仕事内容に応じて金額を変更可能です。手数料・マージンはフリーランス側が負担し、5万円以下の案件には税別25%の手数料がかかります。また、報酬を銀行振込する際も振込手数料はフリーランス側が負担します。

ココナラの口コミ・評判

ココナラは自分のスキルをサービスとして提供するのが大きな特徴です。スキルがあれば、自分から営業をしなくても仕事が舞い込んできて楽だと評判です。

ただし、5万円以下の案件は販売手数料が25%引かれるということもあり、手数料が高く感じるという意見もあります。

登録からお仕事開始までの流れ・使い方

ココナラに無料登録したら、まずは自分のプロフィールを入力します。自分のスキルや実績はもちろん、対応可能なスケジュールも登録しておきましょう。
このタイミングで、本人確認や機密保持契約もやっておくと、クライアントからも信用されやすくなります。

次はカギとなるサービス出品です。自分のスキルで対応できそうな仕事の例や、仕事にかける思いなどを書きましょう。タイトルはキャッチ―に、自分のスキルを明確にするとクライアントの目にもつきやすくなります。

ココナラのおすすめポイント、まとめ

ココナラは、高いスキルを持ったフリーランスにおすすめのサービスです。仕事につながるかどうかは営業力ではなく、自分のスキルをいかにアピールするかにあります。

コンサルティング系のサービスを探すクライアントが多いのもメリットのひとつ。
人の役に立てそうなノウハウを持っていたり、副業をしたい人も気軽に挑戦できます。

サイトへのリンク・登録

ABOUT ME
yokowork
yokowork
YokoWork編集部
クラウドテック

フリーランスの働き方をもっと自由に。

クラウドテックならリモート、週3日勤務など、
フリーランスのエンジニアやデザイナーの
働き方にマッチしたお仕事がそろっています。


Webフリーランスの高単価案件
  • フリーランススタート

    国内最大級のフリーランス専用の求人案件検索エンジン【フリーランススタート】 全国のフリーランスエンジニア案件90000件以上をカンタンに検索し、 応募までワンストップで完結可能
  • DYMテック

    エンジニア・デザイナー・ディレクターの高単価の完全非公開案件が多数。 『週1日~の案件や月額報酬100万円を超える案件を多数保有しているため、他案件との掛け持ちをしたい方、 ガッツリ稼ぎたい方など幅広く対応可能です』
  • ギークスジョブ

    常駐型フリーランスエンジニアのための、案件紹介サイトです。 業界実績15年以上、登録エンジニア数16,000名のギークスジョブは、案件探し~案件参画後までの手厚い専任サポート体制を強みとするサービス。