プログライングスクール

未経験からWebエンジニアを目指せるプログラミングスクール5選

未経験からITエンジニアを目指したいという方もいるでしょう。エンジニアに必要な専門的知識やスキルを身に付ける方法の1つとして、プログラミングスクールに通うという方法があります。

今回は、プログラミングスクールのメリットなどとともに、エンジニアを目指す人が多く通うプログラミングスクールをいくつかピックアップし、紹介します。

IT初心者や未経験者はエンジニアになれるのか?

そもそも「IT初心者や未経験者はエンジニアになれるのか」という疑問を持っている方もいるかもしれません。
エンジニアと言えば、プログラムやシステム、ネットワークなどに関する専門的な知識やスキルを豊富に持っているITのプロというイメージがあるのではないでしょうか。
専門的な知識・スキルが全くない、IT業界で働いた経験もない状態からエンジニアを目指すのは難しいのではと悩む方もいるでしょう。

しかし、そんなことはありません。今活躍している多くのエンジニアも元々は知識やスキル0の状態からスタートしています。しっかりエンジニアとして必要なものを身に付けられれば、IT初心者でも未経験者でもエンジニアとしてのキャリアを始めることは可能です。

それではどのようにして知識やスキルを勉強すれば良いのでしょうか。現在はプログラミングに関する書籍やサイトなども多いので、独学で身に付けていくことも不可能ではないでしょう。

ただし、指導してくれる人がいないので、エンジニアとして働けるレベルに達するまでには長い時間を要する可能性があります。
講師などの指導を受けながら計画的に知識・スキルを身に付けるなら、プログラミングスク―ルに通うという方法も良いでしょう。

プログラミングスクールに通うメリット

それでは、プログラミングスクールに通うことにはどのようなメリットがあるのか、具体的に見ていきましょう。

しっかり指導やサポートを受けながら学べる

プログラミングスクールのメリットとしてまず大きいのは、指導やサポートがあるということです。プログラミングに関する知識が全くない状態から勉強を始めれば、途中でわからない部分もたびたび出てくるでしょう。

これが独学なら、誰かが教えてくれることは期待できないので、自分でわからない点について調べて解決しなければなりません。そのため、疑問を解消するまで時間も労力も費やす必要があります。

しかし、プログラミングスクールに通えば、わからないところは教えてもらえます。疑問が短時間で解決できるのでさくさく勉強が進み、エンジニア転職をスムーズに目指すことが可能です。

また、学習の途中で挫折しにくいということもメリットです。
プログラミング言語の習得には200~300時間ほどの学習時間が必要と言われています。これを独学でしっかり内容を理解しながらこなすのは簡単なことではありません。なかなか思うように学習が進まず、途中でやめてしまいたくなるかもしれません。

しかし、プログラミングスクールでサポートを受けながら学習を進めれば、早い人なら半年ほどでの習得も不可能ではないでしょう。実際、独学に限界を感じプログラミングスクールに通い始めるというケースも少なくありません。

就職がスムーズにできる

エンジニアを目指す場合、必要な知識やスキルを身に付けるだけではなく、最終的にエンジニアとして就職を成功させることが目的になります。プログラミングスクールは、受講後の就職率が高いことも特徴的です。

例えばスクールの受講生が実際に就職し活躍している企業は同じスクールの出身者を採用しやすいと考えられます。プログラミングスクールによっては推薦状を書いてくれたり、現役エンジニアが転職のアドバイスをしてくれたり、さまざまなサポートが受けられるので、より有利に仕事探しを進められるのです。

プログラミングスクールの紹介(1)テックキャンプ(旧TECH::EXPERT)

ここからはプログラミングスクールを紹介していきます。まずは「テックキャンプ(旧TECH::EXPERT)」です。

運営会社、サービスの特徴

株式会社divが運営するプログラミングスクールです。設計や構築など開発に関することだけでなく運用・管理まで、エンジニアとして必要な知識・スキルを総合的に学べるのがこちらのスクールの強みです。各地にある教室に直接通うほか、オンラインでの受講も可能です。

なお、100%近い就職率を誇っており、カウンセラーやアドバイザーの就職サポートが受けられる点も大きな特徴と言えます。

スクールの場所

東京(渋谷3校・丸の内)、愛知(名古屋)、大阪(難波2校)、福岡(中洲・天神)にあります(丸の内と難波1校は2021年6月、天神は2021年11月にオープン予定です)。

就職、転職事例

事務や営業、販売、接客など、異職種から転職した事例が数多くあります。未経験から10週間の学習でプログラミングの知識・スキルを身に付け、転職を成功させた人も少なくありません。また、転職先も大手IT企業などが多く見られます。

口コミ、評判

口コミとして多いのは、転職成功者が多数いるという確かな実績の心強さを挙げるものです。数ヶ月スクールで努力して未経験から転職に成功した事例もあり、受講者にとって大きな励みになっているようです。また、教材がわかりやすいという声も多く見られます。

プログラミングスクールの紹介(2)GEEK JOBキャンプ

次に紹介するのはオンラインで受講するタイプのプログラミングスクール、「GEEK JOBキャンプ」です。

運営会社、サービスの特徴

グルーヴ・ギア株式会社が運営するプログラミングスクールです。受講スタイルはオンラインで、10~18時は講師が待機しており、わからないこともすぐチャットやビデオ通話で尋ねることが可能です。

受講コースが複数あり、教養として学ぶコース、エンジニアとしての就職を目指し転職活動のサポートもセットになっているコース、スピーディーな転職を目指すコースなど、受講者のニーズに合わせて選べることが大きな特徴でしょう。

スクールの場所

オンライン受講なので通学するスクールはありません。

就職、転職事例

公務員、教員、美容師、塾講師、航空業界スタッフなどさまざまな異業種からの転職成功者が多数います。未経験からでもエンジニアとして活躍できるという具体例が多いため、受講検討者の大きな参考になるでしょう。

口コミ、評判

口コミの中で評価が高いのは、転職までのスピード感です。最短で1ヶ月あまりでの転職も可能ということで、スムーズに転職活動を進めたい人から良い評判を得ています。
また、現職のスケジュールなどにより日中学習できない場合でもプランを柔軟に組んでもらえる点や、転職メンターによるサポートが手厚い点などもポジティブな口コミが多く見られました。

プログラミングスクールの紹介(3)DMM WEBCAMP

次に紹介するのは、未経験者のスキル習得に力を入れている「DMM WEBCAMP」です。

運営会社、サービスの特徴

DMM.comグループ内の株式会社インフラトップが運営するプログラミングスクールです。こちらのスクールの大きな特徴は、目的別で複数のサービスが用意されていること。

プログラミング未経験でも3ヶ月の短期集中学習でエンジニア転職を目指すサービス、仕事・育児など現在の生活スケジュールとうまく兼ね合わせながら学習し転職を目指すサービスなど、自分の目指すものや生活環境によってベストなサービスを選べます。

なお、転職率が100%に近く、転職できなければ全額返金をうたっています(ただし、規定を満たす必要があります)。なお、国の給付金が利用できるプランやキャッシュバックキャンペーン(実施は随時)などもあり、ほかのスクールと比較してお得感がある点も強みでしょう。

スクールの場所

オンライン受講なので通学するスクールはありません。

就職、転職事例

教師、飲食店勤務、自衛官、AD、警察官、事務職など、さまざまな異業種から転職に成功した事例が多数あります。

口コミ、評判

口コミの中で特に多いのは、転職サポートの手厚さです。転職者へのアドバイスの濃さや、求人の質の高さなど、エンジニア転職を目指す人にとって非常に有益なサービスが用意されているようです。メンターのスキル・対応に対する高評価も多く見られます。

プログラミングスクールの紹介(4)tech boost

次に紹介するのは、通学・オンラインどちらかのスタイルを選んで受講できる「tech boost」です。

運営会社、サービスの特徴

株式会社 Branding Engineerが運営するプログラミングスクールです。基礎的な「スタンダード」、より応用的な「ブースト」と学習内容によってコースが分かれているので、自分の目的や習得したい知識・スキルレベルに合わせたサービス選びができます。また、受講期間やメンタリング回数なども選べます。

なお、運営会社がエンジニア向けのキャリアサービスを行っているため、受講後の転職活動でも豊富なノウハウでもって手厚くサポートしてもらえる点も大きな特徴です。

スクールの場所

渋谷にあります。

就職、転職事例

未経験からプログラミングを学び、転職活動では複数の企業から内定を獲得するまでに知識・スキルを身に付けた受講生もいるようです。また、転職後は仕事にやりがいを感じながら働いたり、仕事とプライベートとのバランスを上手にとったり、エンジニアとしての生活に満足している人が多いようです。

口コミ、評判

学習環境の良さを評価する口コミが特に多く見られます。メンターに質問しやすい雰囲気や手厚いサポート、現役エンジニアであるメンターから聞ける現場の状況など、学習に活かせるサービス・環境が揃っています。

また、スクールの運営者とフランクに話せる機会や交流会など、学習以外でも有益なシーンがあることも評判が良いようです。

プログラミングスクールの紹介(5)CodeCampGATE

最後に紹介するのは「CodeCampGATE」です。特に20代のエンジニア転職に強みをもっているプログラミングスクールです。

運営会社、サービスの特徴

コードキャンプ株式会社が運営するプログラミングスクールです。こちらのスクールの大きな特徴は指導の手厚さ。
学習はオンラインで、現役エンジニアのマンツーマンサポートを受けられます。また、学習の中で現役エンジニアのメンターと実際にチームを組み開発も行います。実務レベルまで知識・スキルを磨ける多彩な学習プログラムにより、未経験からでも実力をつけていけることが強みと言えます。

なお、転職活動の際はメンターとアドバイザーから支援を受けられるほか、受講生のスキルや今後の成長見込みなどを盛り込んだ推薦状も作成してくれます。

スクールの場所

オンライン受講なので通学するスクールはありません。

就職、転職事例

未経験からエンジニアへの転職を成功させた事例が複数紹介されています。営業職や介護職、公務員などIT系以外の業種からの転職であることもポイントです。なお、内定を6社獲得した人もいます。

口コミ、評判

口コミで多く見られるのはメンターの手厚さやマンツーマンレッスンの便利さ、カリキュラムのわかりやすさなど学習プログラムに関する高い評価です。また、転職活動中だけでなく、内定獲得後もフォローをしてくれて助かったという口コミも見られました。

エンジニア転職をスムーズに成功させるならプログラミングスクールの活用がおすすめ

エンジニアに必要な知識・スキルを身に付けるためにはさまざまな方法がありますが、スムーズに実力をつけたい場合はプログラミングスクールが良いでしょう。

豊富な転職実績をもったスクールが多く、転職活動の手厚いサポートなどもあるので、未経験からでもエンジニアとして活躍する道が大きく開けるはずです。ぜひこの記事を参考にしながら、自分に合ったスクールを探してみてください。

 

スクール名称 場所
1 テックキャンプ(旧TECH::EXPERT) 東京(渋谷)・愛知(名古屋)・大阪(難波)・福岡(天神)
2 GEEK JOBキャンプ オンライン
3 DMM WEBCAMP オンライン
4 tech boost 渋谷・オンライン
5 CodeCampGATE オンライン